お知らせ

コロナ禍の組合員活動に関して

 対象となる組合員の年齢層でワクチン接種が進んでいることもあり、 患者 、組合員参加の班会、サークル、たまり場についてはマスク着用、手洗い、消毒の徹底、検温および体調不良者の確認、換気など感染対策を徹底したうえで再開とします。
 たまり場等での飲食についても 、密に配慮して収容定員の半分程度の参加者を目安に、マスク会食の徹底、参加者が コロナワクチン2回接種後14日間以上経過していることを条件に再開とします。
 ただし、卓球など激しい運動を伴うサークル活動、カラオケ、飲食を伴う活動については引き続き休止とします 。

※ 新型コロナワクチン 接種 後の 安心感が感染拡大を招く恐れもあり ます。ワクチン による発症予防効果はあっても、感染リスクがゼロになるわけではありません。
引き続きこまめな石鹸による「手洗い」と水道水による「うがい」、「洗顔」、「人と人との距離の確保」、「常時マスク(サージカルマスク)の着用」など基本的な感染予防対策を心がけてください。
※一部緩和は行いますが 、 感染状況により再び厳しい行動制限をお願いする可能性があります。


「感染症対策リーフレット:組合員活動withコロナ」を皆さんで読み合わせてください。すべての取り組みにおいて、これまで通り、参加名簿管理、マスクの100%着用、体調チェック、手指消毒、うがい、換気(30分に1回以上、5分程度)、大声を出さない、などの実施をお願いします。水分補給でお茶などを飲むこともあると思いまが、その場合もマスクを外しての会話はしないようにお願いいたします




組合員活動withコロナ

【お問い合わせ】
本部組合員活動部 電話:06-6912-5137~8 月~金 午前9時~午後4時まで 

ページ上部へ戻る